片頭痛とヨガの呼吸法

片頭痛がヨガで治るのであれば、薬の量を減らせるかもしれません。

人間の身体は自律神経系でコントロールされており、交感神経系(緊張を高める作用)と副交感神経系(リラックスさせる作用)とのバランスで成り立っています。このバランスが崩れると様々な不調をきたします。

片頭痛も例外ではなく、交感神経系が過剰な状態になる事で悪化します。その極端な状態が可逆性脳血管攣縮症候群とも言えます。片頭痛の予防薬としてプロプラノロールという交感神経遮断薬が用いられる場合もありますが、できるだけ薬に依存しない事が望ましいのは言うまでもありません。

ヨガ

仕事や家事に追われていたり、人間関係で悩んでいたりと、ストレスは日常生活につきものです。心の葛藤や悩みが片頭痛を起こす事はよく知られています。ヨガの基本である腹式呼吸は。副交感神経系を優位にさせ、心身をリラックスさせる効果があるため、自律神経のバランスを整える事で内臓機能の正常化や集中力を高めるなどの効果があります。

普段の生活では、浅い呼吸をしている場合がほとんどで、腹式呼吸は意識しないとなかなかできないものです。心と身体は密接な関係にあり、腹式呼吸で呼吸をコントロールする事で心が静まるのを感じる事ができるでしょう。ヨガ療法が交感神経系を鎮め副交感神経系を優位にする事で片頭痛の発症を予防でき、有効であるという研究もされています。1)2)

当院では、片頭痛で通院している方のために、ベテランインストラクターによるヨガ教室を開いています。ご希望の方はお申し出ください。インターネットからのご予約も受け付けております。

 

文献

  1. Chunyan Long, Jingyi Ye, Mengting Chen, Dong Gao, Qingling Huang. Effectiveness of yoga therapy for migraine treatment: A meta-analysis of randomized controlled studies. Emerg Med. 2022 Aug;58:95-99.
  2. SQi Wu, Ping Liu, Chunfeng Liao, Long Tan. Effectiveness of yoga therapy for migraine: A meta-analysis of randomized controlled studies. Clin Neurosci. 2022 May;99:147-151.

 

(文責:理事長 丹羽 直樹

Verified by MonsterInsights